業者選びに役に立つペット関連事業に関連した業者をご紹介します。

ペットビジネスコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年08月20日 [FAQ]

ブリーダーになるにはどうすればいいの?

親が昔からワンちゃんや猫ちゃんなどいろいろなペットを飼っていたこともあって、小さい時から動物が大好きで、大学に進学して現在経営学の勉強をしていますが、将来やりたいことがまだ決まっていなくて、できれば動物に関わる仕事をしたいと考えています。
正直経営学部を選んだのも、理数系は苦手だったし、その他にも複数の大学の経済学部の受験もしましたが、合格した中で最も偏差値が良かったのが今の大学だったわけですが、せっかく経営学の勉強をしているので、将来はペットショップやペットホテルなど、ペットに関わるお店を自分で経営するのも良いと考えています。
現在はワンちゃんを育てるブリーダーに一番興味があって、それに必要な資格を取得するのも良いと思っているのですが、ブリーダーになるために必要な資格や、ブリーダーになる方法を教えてください。


回答

特別に必要な資格も学歴も必要ありません。


ブリーダーになるために必要な資格はなく、学歴や年齢を問われることもありませんので、誰でもブリーダーになることは可能です。
しかし、ブリーダーは動物を繁殖させて販売を行うことから、「動物の愛護及び管理に関する法律」内の、動物取扱業の規制に基づいて、保健所に動物取扱業の届け出をする必要があります。
ブリーダーになるのに特別な年齢制限はありませんが、企業に就職する場合は、高卒以上の学生が求められるケースが多く、このままいけば大学卒業ということですので、特に問題はないでしょう。
最初からブリーダーになることも可能ですが、やはり知識がない素人がいきなり自立することは難しいので、本気でブリーダーを目指すのであれば、まずはブリーダーをしている人の下で修行したり、企業に就職して経験を積んだ方がいいでしょう。
ブリーダーになるために資格は必要ありませんが、ブリーダーには動物に関するいろいろな専門知識が必要になるため、訓練士や動物看護師や愛護動物飼養管理士などの資格を取得している方が多く、資格を持っていれば営業をする上でも有利になる可能性が高いので、資格を取ることはおすすめです。
もともと動物が好きということなので、あとは動物を扱う責任感やきちんと育てる粘り強さがあれば、ブリーダーになることは難しくはないと思います。
将来を見据えて、動物に関するいろいろな仕事に就くことや資格を取ることも、きっとあなたにとってはとても良いことだと思います。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク